スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第4回関西シングルFESTA使用構築】友情脳内スタン

第29回シングル厨のつどいオフから1週間、今回は関西へ遠征し第4回関西シングルFESTAに参加してきました。結果は6-3の三竦みを制し予選ブロック1位通過、決勝トナメ1回戦落ちのベスト16でした。本当に構築がなかったので、ゆにから原案を貰って組みました。どうでもいいことは後ろの方で書くのでとりあえず紹介。


霊獣ランドロス
霊獣ランドロス@拘りスカーフ
性格:意地っ張り 特性:威嚇
165(4)-216(252)-110-×-100-143(252)
地震/ストーンエッジ/馬鹿力/蜻蛉返り

構築の軸。原案では叩き落とす持ちでしたが、こいつの一貫を取って勝ちにいくのが簡単且つ強力な勝ち方だと思ったので意地ASぶっぱで馬鹿力を採用することになりました。最後の掃除役だけでなく威嚇と高速高火力により積みアタッカーのストッパーにもなれるので万能に感じました。


201408241612534e5.png

サーナイト@ナイト
性格:臆病 特性:トレース→フェアリースキン
メガ進化前 153(76)-×-92(52)-161(128)-135-145(252)
メガ進化後 153(76)-×-92(52)-201(252)-155-167(252)
ハイパーボイス/サイコショック/目覚めるパワー地面/身代わり

スカランドが攻める上で障害となるクレセドランなどに刺すための駒として入りました。ゆに曰く身代わりが不一致イカサマで壊れずメガゲンのヘド爆を乱数1個切って耐える調整らしいです。上から殴ってざっくり削りにいく立ち回りも必要になるため最速をとりました。めざ地を採用していますがナットを呼ぶので当てる自信があるのであれば気合玉推奨です。あるいはめざ炎にして身代わりを気合玉にするのも十分にありかと思います。そこそこの火力と範囲、速度もあるので非常に使い勝手のいい個体だと思いました。


2014082510054834a.png
スイクン@ゴツゴツメット
性格:呑気 特性:プレッシャー
207(252)-×-148-139(228)-135-98(28)
ハイドロポンプ/冷凍ビーム/絶対零度/ミラーコート

メガサナと組むゴツメ持ちといえばサンダーが多い印象ですが、数を増やしつつあるバシャを意識してスイクンにしました。個体はゆにから借りたので技も調整もそのままですが特に問題はありませんでした。タイプ、数値、技が優秀で1:1交換以上の仕事をしてくれることが多くありました。


ナットレイ
ナットレイ@食べ残し
性格:呑気 特性:鉄の棘
187(252)-117(20)-187(148)-×-147(84)-22
ジャイロボール/パワーウィップ/宿り木の種/ステルスロック

フェアリー技や胞子の一貫を切りつつ、スイクンで見れないところに対する受けとして採用しました。メガギャラやメガバンギを安全に止められたり、確実にガッサの襷を潰せたりできるのでなかなか便利でした。個体は以前ライボランドで使ったものを流用したので技も調整もそのままですが、できるならばゴツメギャラなどを意識してウィップを種マに変更するといいかと思いました。


2014082510383848a.png
ガルーラ@ナイト
性格:臆病 特性:肝っ玉→親子愛
メガ進化前 197(132)-×-101(4)-73(100)-103(20)-156(252)
メガ進化後 197(132)-×-121(4)-93(100)-123(20)-167(252)
地球投げ/冷凍ビーム/シャドーボール/身代わり

ランドを通らせるためにクレセドランやサザンガルドを強引に崩せる駒として採用しました。またゲンガーに対してあまり交換を多用したくなかったため、ゲンガーに突っ張れたり、最悪シャドボや鬼火に対して後出しも可能である投げガルは便利でした。個体はトリポカさんから借りてそのまま使ったのですが、役割的にメガサナと同じでどちらもナットを誘うのに勝てないのが問題なので、どちらかに有効打を持たせたいと思いました。


2014082511164813b.png
霊獣ボルトロス@命の珠
性格:臆病 特性:蓄電
155(8)-×-95(40)-191(208)-100-168(252)
10万ボルト/ボルトチェンジ/目覚めるパワー飛行/気合玉

ここまでで面倒なナットやハッサムなどに弱くなく有利対面からの圧力が強いポケモンとして霊獣ボルトロスを採用しました。化身にしなかった理由は火力の方が優先したいと思ったからなのですが、ゲンガーより遅いポケモンばかりで仕事がされやすいので化身にして電磁波を持たせた方が良かったように思いました(後続のメガポケの身代わりと電磁波のシナジーの点からも)。ここの枠はゆにからの指示がなかったため闇雲に考えて入れたので煮詰めればもっといいポケモンがいると思います。入手は困難ですがチョッキエンテイなんかは悪くないかなーと思いましたが、僕は持ってないしあてもなかったので諦めました。


構築はこんな感じになります。具体的な基本選出を定めてはいませんが、まずランドを選出できるか考え、できるのならば@2をランドの苦手なところを崩せそうなのを選出、ランドが出せそうになければ消去法で選出を決めていました。シングルFESTAはESにより選出に時間を取れるのでその制度に助けられました。
最初にゆにから貰った原案では、ガルーラが猫捨身レンチだったりランドが叩き持ちだったりスイクンがねむカゴだったりと違う部分が多かったのですが、構築を回す時間がなく、いきなり使いこなせる気がしなかったので、面子が変わらないようにしながら自分なりに1体1体に採用理由を付けていたら型が変わる個体が出てきてこのような感じになりました。構築を貰ったとか言いながら個体解説で自分の意見のように採用理由を明記してるのはこのためです。

構築名の「友情」は、ゆにから原案を貰ったことからきていて、「脳内」というのは原案を考えたゆにと構築を完成させた僕のどちらもがろくな試運転もしなかったことからきています。今まで以上に考えて組んだとはいえレート2戦のみしかできなかったので予選抜けという結果を得られて自分でも驚いています。

この構築で面倒なポケモンはナットとゲンガーです。しかし、霊獣ボルト以外は言われるがままの面子にしたため見直せる枠はいくらでもあると思います。僕は借りてる個体を返さなければならず、もう組めないのでこれ以上煮詰められないのが残念です。

こんな感じで終わりたいと思います。
最後になりましたが、運営の方々、また当日絡んでいただいた方々ありがとうございました。関西遠征は滅多にできないので次があるかはわかりませんが、機会があればまたよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

さがん

Author:さがん
一応ポケモンやってます。適当に見てやってください。
Twitter:Sagan_poke

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
総閲覧者数
現在の閲覧者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。